スクールライフ

« 2年生アスリートクラス 研修旅行6日目 | メイン | 2学年進学クラス 海外研修旅行 1日目 »

2019年12月 8日 (日)

2年生進学選抜クラス 海外研修旅行 2日目

朝から晴天に恵まれ、これぞオーストラリア!という陽気の中研修を行ないました。

まずは、オーストラリアの先住民であるアボリジニについて理解を深めるために、「ジャプカイ・アボリジニナル文化パーク」を訪れました。

Dfc7a546f21d42d480fbaeaf67243311施設外観

Def6e3ed0a074aa1ae655739ee123c94まずはビュッフェで腹ごしらえ
その後、スタッフの方からアボリジニに関するミニ講義がありました。

4f8b57cc1c4240249b9657925dde67d8狩猟で使用したというブーメラン投げ体験
レクチャーを受け、コツをつかみ上手に投げている生徒も!

B24de446f7684a20aba38f2606634383

ファイヤースティック(火起こし棒)を使った火起こしパフォーマンス
実際に火が起こった瞬間には大歓声が上がりました!

52361fe52a164f6aad1327279e8f52f7

最後はジャプカイ族の伝統的な歌を一緒に歌い、会場は大盛り上がりでした♪

その後、近くのスーパーに移動し、後に控えるファームステイに向けて必要なものを各自購入する時間をとりました。

0f4c6fc5a6224fc48a40ced7b56d5650

店内にはクリスマスの飾り付けがありましたが、外は真夏の気候。
ここでも文化の違いを肌で感じました。

3c0da5bc475e424da9a657762aaf609a

セルフレジもありましたが、通常レジで買い物にトライ!

2fff42ab72ae46f1bcddb5fadc7d30e8

店員とのやり取りを通して、商品をゲット!


準備を整え、バスにてファームステイのホストファミリーとのミーティングポイントへ向かいます。

どんなファミリーが出迎えてくれるんだろう…?
期待と緊張が入り混じった独特な空気が生徒たちを包んでいました。

94622e4b0962424eab436d1b7c0f9bbdミーティングポイント会場内にて

代表の生徒が緊張の面持ちで挨拶をしましたが、ホストファミリーの皆さんが温かい笑顔と拍手で出迎えてくれました。

さぁ、いよいよ各ファミリーとの対面の時です!!

Ea06aed86ac64714a6eb5eb8632df4cd

44f4c7a819064d0dbf4b4290bd944d80

254e57313d3f4100949624ba56bb83c1

始めこそ緊張していた生徒たちですが、ファミリーと対面すると生徒たちは積極的にコミュニケーションを取ろうとしており、また、自然と笑顔がこぼれていました!
やはり笑顔は万国共通の最強のコミュニケーションツールですね(^^)

20bb17c326764863ae2a9344dd38aa41

対面を終えた生徒たちは各ファミリーと記念撮影をして、車でステイ先に向かって行きました。

468da3997acd47afa9bad88c10cf0a24

さすがオーストラリア!車のスケールも違います!
これは極端な例ですが、他の車も日本より1回り2回り大きいです。

28a449a3eaa248f09edd863bb9fdf1e2その後、生徒の様子を見にステイ先のファームにお邪魔しました。
広大な敷地を持つファームで、生徒たちはファミリーとリラックスしたひとときを過ごしていました。

020e6408d197498b838e9d4c40116aec

2a9860f6da334c13b17f259e305b791b

E1b16e5658cb4e168a68900632705d16

Fea7e1462fc74e3c9ceae3bdecdf5417

我々教員チームは訪れた家庭のスケールの大きさに驚きながらも、しっかりとした受け入れ態勢で迎えてくれていることに安心をしつつ、生徒たちにしばしの別れを告げファームを後にしました。

翌日も終日ファームステイとなり、家庭によって様々なアクティビティが計画されています。その中で、生徒たちには1つでも多くのことを経験し、吸収してほしいと思います。

次に生徒たちに会うのは2日後になりますが、ファームステイを通して1回り成長した彼らに会えるのを楽しみにしています!

expand_lessPAGE TOP